次回「胸キュン!GOMI拾い」は 11月3日(土)新宿区戸山公園箱根山地区

Facebookもよろしくお願いします!

胸キュン!GOMI拾い「わんぱくでもいい、いつかはわかる思いやり」

仕事明けで一度帰宅し
シャワー仮眠、からの出撃!
 
アグレッシブな日常そのものからパワーを得て突き進む。(ほんと、意外とそういうものよ)
 
ということでハードスケジュールの中
戸山公園へ!
 
「胸キュン!GOMI拾い」が今月もやってきました!
 
私の友人でもある
シャア・ホヅミンとも会える貴重な日。
 
やや曇り空のため暑すぎず、活動するには過ごしやすい陽気となった。
 
ユネスコカラーのブルーに染まった
シャア・ホヅミン。

f:id:welldoneh:20180713101250j:plain

自分のサッカーを見せたサムライブルーのように
 
君たちも自分の人生を、自分の胸キュンを見せて欲しい、
 
と語っていた( ̄▽ ̄;)
 
クイズマンに代わりクイズを出題。
七夕にちなみ
「彦星は漢字で「牽牛(けんぎゅう)」とも書く。「牽牛花」と呼ばれる花があるがそれは次のうちどれでしょうか?
1・ひまわり
3・あさがお
4・あじさい
というもので・・・なかなかの難題w
 
答えは3番なのだけれど
昔中国でアサガオのタネを服用して病気が治った農夫がアサガオのある田んぼにお礼に行ったことからそう呼ばれた。(牽牛とは牛を引く、という意味)
 
難しすぎる( ̄▽ ̄;)
連想が繋がらないのでヒントも出せなかった。
 
さあ、胸キュン!GOMI拾い
(これは手を繋いでチーム制でゴミ拾いをしてその手の長さで世界一周をしようというもの)
 
私は子供三人、大人一人のチームに参戦。
 
乱暴な( ̄▽ ̄;)よく言えばわんぱくな
子供と健気な女の子が印象的。

f:id:welldoneh:20180713101318j:plain

 
乱暴なのだけれど、よく話を聞いていると
虫を捕まえたり、ザリガニ捕まえたりしているらしくまさに少年!と言う感じで
積極的な部分を褒め、あとは優しさだけを持つように頼んだw
 
もうこれは丁寧な言葉遣いで頼みまくる、というスタンスを取った( ̄▽ ̄;)
(これはちょっと考えさせられるもので勉強になった)
 
小さなゴミも丁寧に拾う女の子の頑張りを全力でフォローd( ̄  ̄)
 
いきなりトカゲを捕まえて「可愛いなーこいつ」とナデナデする少年。
 
うーん、そうこの少年のパッションはそれはそれで大事に思える。
 
僕もナデナデしたらトカゲは確かにツルツルスベスベしていたw

f:id:welldoneh:20180713101340j:plain

(可愛い?トカゲです)

ゴミ拾いの後、少女が笑って喜んでいたところを見てホッとした。
 
ゴミ拾いしながら散歩する人に挨拶して
胸キュンする!・・・のはいいけれど、
 
「はい、ポイントね!挨拶したよ」
 
さあ、ここから先は挨拶の意味と
思いやりの心の深い意味を知らなくてはいけない段階に来ている。
 
ただこういうことは伝えるのがとても難しい。トータルの空気感のようなもので結局伝えることだから。
 
元気や明るい、ことと乱暴で粗雑、なことは違くて、弱いものいじめはいけなくて、
あなたがここにいることはありがたくて、
 
それを一体どう伝えればいいのだろう。
 
 
まー、ただ子供がわいわいしているところを見るとすべてが押し流されて、時の流れに身をまかせるしかない気もする。
 
他チームの胸キュンエピソードという閉会式で発表されるチームの出来事で
 
「七夕の短冊が落ちていたけれど願い事もあるのでゴミとは思えず、対処した」
 
という思いやりの心・・・こういうことなのか。
 
うーん、先は長い。
これは、いいんだけどダメなこと、と
ダメだけど別にいい、ことに
どれくらいの強度で向き合えばいいのか、
思いやりのある態度で示すのはどうすればいいのか、なかなか考えさせられた。
 
と、いうことで
次回もまたあなたにお会いできることを期待して・・・レッツ胸キュン!
 
次回からとんでもないことが、起こるらしい・・・それは一体!?続報を待てって?( ̄▽ ̄;)