次回「胸キュン!GOMI拾い」は 2019年7月13日(土)新宿御苑(新宿門前)東京都新宿区内藤町11)

Facebookもよろしくお願いします!

新年最初の「胸キュン!GOMI拾い」ガンダムは大事なコミュニケーションツール?

f:id:welldoneh:20190119095002j:plain

(友人のシャア・ホヅミンも来てくれましたw)


f:id:welldoneh:20190119094933j:plain


さあ、新年最初の
「胸キュン!GOMI拾い」   (2019年1月12日土曜)
 
凍てつく寒さの中集まってくれた有志の方達。
 
子供達も参加して、楽しくゴミ拾い。
例のごとく、英会話でのコミュニケーションを楽しむという
ルールなので、頑張ってきました(゚o゚;;
 
手を繋ぐことに抵抗があるのか、怯えるように繋いでいた子供が
「しっかり繋がなきゃだめだよ」
と握り返してくれたり、子供の心というのは不思議。
 
どこで覚えたんだ、という言葉もたくさん使うけれど
 
ガンダム鉄血のオルフェンズの「お前ら、止まるんじゃねえぞ」
 
を女の子が知っているからおもしろい( ̄▽ ̄;)
 
いやはや情操教育ですなーσ^_^;
 
しゅんしゅんクリニックP」とかいう単語も出てくるから
情報に追いつかないと若者においてかれるよ
 
もはや英単語じゃないし(゚Д゚;)
 
 
 
冬の枯れ木と落ち葉で寂しい景色もまた風情がある。
 
「おーイノシシの牙じゃん!」と枯れ木を拾う少年。
 
英語でワイルドボア(WILD BOAR@野生の猪)
というそうで・・・
 
うーん、子供の荒々しくもみずみずしい心の不思議とガンダム知ってて驚いた、のが印象的でした。
 
ランチでは
ちょっとユネスコの理念や難しい話になり・・・
 
武道とスポーツ、
シンギュラリティという言葉が飛んでいた
 
すかさず、
「シンギュラリティ・・・・特異点、ですね( ˘ω˘ )」
(いやーーおめーそれ最近の映画ガンダムNTで初めて知った言葉じゃねえか( ゚Д゚)
ユニコーンガンダムは危険な存在としてシンギュラリティワン=技術的特異点と認識される)
 
ということで役立つガンダム知識でした(;´∀`)
 
 
きてくださってる方の熱意には頭が下がりますし、スケジュールに追われてなぁなぁになりつつある反省や、ワクワクする企画を考えていた頃のことを思い出したりして、
さぁ、どこへどう向かうべきなのか?
と思案したく思います。